腸ろう 食べ物を飲み込むことができなくなったとき、栄養を取る方法としてお腹と腸を直接つなぐ小さな穴を「腸ろう」といいます。 2ヶ月以上の長期的な嚥下障害がある場合、「胃ろう」や「腸ろう」の手術を進められることがあります。 嚥下を妨げないので、安全かつ安定した栄養管理ができます。 また、咽頭や口 ...詳しく見る
腸ろう
胃ろう(PEG) 食べ物を飲み込むことができなくなったとき、栄養を取る方法としてお腹と胃を直接つなぐ小さな穴を「胃ろう」といいます。 2ヶ月以上の長期的な嚥下障害がある場合、「胃ろう」や「腸ろう」の手術を進められることがあります。 嚥下を妨げないので、安全かつ安定した栄養管理ができます。 また、咽頭や口 ...詳しく見る
胃ろう(PEG)
デイサービス(通所介護) 朝、自宅から送迎バス※でデイサービスセンターに向かい、さまざまなレクリエーション、食事や入浴といった生活援助サービスを受け、夕方頃に自宅まで送迎※してくれる介護保険サービスのひとつです。 ※ほとんどの施設では送迎が行われておりますが、一部の施設ではサービスを提供していない場合がございます。 ...詳しく見る
デイサービス(通所介護)
小規模多機能施設 お客さまのメリット 「通い」「訪問」「泊まり」どのサービスを利用しても、いつも顔なじみの職員がケア ⇒認知症の方や、家族が少し介護休憩を取りたい時でも利用しやすい 月額定額制のため介護保険利用限度額から、はみ出す心配がありません。(他サービス利用の場合を除く) ⇒自己負担 ...詳しく見る
小規模多機能施設
介護旅行 介護資格、旅行業資格のどちらも有した旅行会社が運営していることが多い。 車いすをサポートしたり、お風呂介助をしたり、色々な支援をする。 ご高齢になったり、障害をもって諦めてしまいがちの旅行を支援することで、 「いきがい」 を提供している。 もちろん、泊まるホテルや旅館もバリアフリーが整って ...詳しく見る
介護旅行
介護老人保健施設 介護老人保健施設は、病状が安定し、リハビリを中心とする医療ケアと介護を必要とする場合に入所する施設です。 (1)看護、医学的管理下での介護、(2)機能訓練等、(3)その他の必要な医療等を行います。 ※東京都福祉保健局参照 ...詳しく見る
介護老人保健施設
特別養護老人ホーム 特別養護老人ホームは、常時介護が必要で家庭での生活が困難な場合に入所する施設です。 要介護者に対して、(1)入浴・排泄・食事等の介護等の日常生活上の世話、(2)機能訓練、(3)健康管理、(4)療養上の世話を行います。 ※東京都福祉保健局参照 ...詳しく見る
特別養護老人ホーム
ケアハウス 軽費老人ホームC型と呼ばれる、助成制度が利用できるため、低所得者の比較的費用負担が少なく、60歳以上の高齢者が、食事や洗濯などの生活介護を受けられる施設です。 ...詳しく見る
ケアハウス
アクセスフリー 駅構内のエレベーターや道路の点字プレート、建物入口のスロープなど、公共施設で身体障害者が利用しやすく工夫された設計のこと。 ...詳しく見る
アクセスフリー